通訳・翻訳ができるアプリ|【androidアプリ開発は専門家に!】アプリ開発情報局
app.com

世界中の方により良い接客をすることができる!それが通訳アプリ

企業が通訳アプリを利用するメリット

no.1

接客がスムーズになる

一番は接客がスムーズになることです。席への案内、商品説明など様々な場面でも安心して接客をすることができるようになります。外国語と日本語の壁の高さを通訳アプリで埋めることが出きます。

no.2

お客様の伝えたいことが理解することができる

レジで接客対応する際、「袋に入れないでそのままで良い」と言う言葉も、外国語で言われたら理解することが難しいです。しかし、通訳アプリを利用することで簡単に意思疎通をすることが可能です。簡単な言葉ですら通じないもどかしさは、旅行者にとってストレスになります。楽しい旅行にしてもらうためにも通訳アプリは必要なのです。

no.3

外国の方でも、日本人と同じような対応ができる

外国の方が日本に求めるものの一つに、丁寧な接客の対応があります。ですが、外国語を全ての日本人が喋られるわけではないため、接客の良さを引き出すことができません。通訳アプリで、他国の方とコミニュケーションを取りながら接客をすることで、より一層日本を感じてもらえるに違いありません。

no.4

宗教などで食べられない食材について知ることができる。

国によって宗教が異なります。豚肉がだめ、牛肉がだめなどあります。そういったトラブルでも通訳アプリが役に立ちます。宗教で決められていることを守るのが大事とされているため、それを確認する手段として必要なアプリとも言えます。

no.5

英語が喋れるスタッフの採用を待たなくても良い!

観光客が多くなり、外国語が喋れるスタッフが必要になってきます。ですが、全ての日本人が喋られるわけでないので、英語が喋られるスタッフが面接に来るまで待たないといけません。それよりは通訳アプリをしっかり利用できるスタッフを探した方が良いでしょう。通訳アプリがあればそういった心配がいりません。

通訳・翻訳ができるアプリ

IT

電話で通訳

通訳をしてもらう手段は色々あるものです。例えば、電話を掛けて、通訳を行なってくれるという方法です。方法としては、電話通訳の専門センターに電話をして、通訳してほしい相手の番号を伝えます。通訳オペレーターを通して通訳してくれるのです。リアルタイムで通訳してもらえるため人気です。

ビデオ電話で通訳

電話通訳と違いテレビ電話で通訳してもらえます。同じく音声での対応になりますが、さらに相手の顔をみて対応することができるため安心感を与えることが可能です。また、専門オペレーターが間になることで会話が弾む場合もありますよ。

文章の翻訳

スマホの翻訳アプリで最も多いのが、文章を通訳してもらうアプリです。相手に外国の文章を翻訳アプリで変換してもらうことでメールのやり取りがスムーズになります。特に外国に書類を送る場合や、手紙などに使われます。

カメラ機能で翻訳

今紹介した通訳アプリやサービスだけではなく、スマホ技術は進化しています。カメラ機能を使い、通訳して欲しい文章をカメラで写すだけで翻訳してくれるすぐれものもあるのです。

広告募集中